2007年03月08日

エビの食べ比べ:ロミーズ vs オールドジョバンニ

カフクエビはハワイではとても有名。特にオリジナルのジョバンニの落書きバンにはいつもたくさんの人が集まってますよね〜。 今日は昨日の記事の続きで、去年同じ職場だった Yリン&Tちゃんコンビと一緒に行ったオリジナルジョバンニ&シュリンプコンテストで1位を取ったロミーズの両方のシュリンプのご紹介 るんるん

ロミーズは赤い小さな建物が目印のお店。ここの特徴はシュリンプ養殖をお店のすぐ裏でしていて自分で釣ることもできること。生エビを買う事もできること。
そして何といっても特大エビ(英語で「Prawn」プラウン)の注文ができること。今日は、みんなでこの特大エビに決定 ぴかぴか(新しい)

ロミーズカフクシュリンプ 

オーダーしたのは、Tちゃんお勧めの蒸し特大エビ



ボックスを受け取ったとたんに、オリジナルの「ジョバンニ」へ直行。
急がないと冷めちゃうわ〜 ダッシュ(走り出すさま)

到着後「ガーリックシュリンプ」の出来上がりを待ちきれず。。。
早速特大エビの箱をオープン。
クルマエビ

大きすぎ〜〜 どんっ(衝撃) 
ご飯はどこ? エビの目が〜 ちょっと恐。 がく〜(落胆した顔) 
でもでも、ブリブリ、うまうまです〜 わーい(嬉しい顔)

ガーリックシュリンプの出来上がりは...こんな感じ。

オリジナルのジョバンニ

「ガーリックシュリンプ」はやっぱり美味しい〜 揺れるハート 1日ガーリックの匂いから離れられないけど...ふらふら 
美味しいのはどちらなんて聞かれても、とても選択できないわ...私には。値段は3jしか変わらないからもしノースに行ったらはしごをお勧めかしら。




posted by Rika at 03:58| ホノルル ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | お勧めのレストラン&食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。