2006年02月07日

Super Bowl Party: アメリカ人には当たり前

私達日本人にとってアメリカンフットボールはどちらかというと馴染みの少ないスポーツですが、前にもお話したように、アメリカ人にとってもフットボールはとても意味のあるものらしい。。です。シーズン中はもちろんのこと。でも特にこのスーパーボールは一番強いチームを決めるシーズン最後のイベントです。どの家庭でもテレビの前にすわり、スナックを食べ、ビールを飲みながらのフットボール観戦はこの日は当たり前。おかげで、昨日は、普段こみこみののノースショアへの道、駐車場はすきすきというニュースも流れたくらいです。今シーズン一番の大きな波だったのにもかかわらず。。。です。話は戻りますが、スーパーボール!ということで、私も知り合いの大きなスーパーボールパーティーに参加してきました!マキキの高台にある最高の眺めの大きな一軒家でのパーティーは総勢30人ほど。おもしろいのは全員がテレビを向いて座ってフットボールをみて異常な盛り上がりを魅せる事。。食べ物の写真はとれなかったけれど、素晴らしい眺めと観戦の様子。。。ちょっと変わっていて面白くありません?!

DSC02267.JPG DSC02266.JPG
DSC02265.JPG DSC02260.JPG
posted by Rika at 08:24| ホノルル ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 文化の違い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちゃお〜〜。
スーパーボール観戦、なかなか楽しそうですね〜〜。大勢の人みると、さらに楽しそうです(笑)
素晴らしい眺めにスーパーボール観戦、ギャップが激しいですね(笑)
んでも、どちらもダイナミックー♪
Posted by ひかりん at 2006年02月07日 21:51
ひかりんさん
そうそう、おもしろいでしょ〜〜。。なにかっていうと”パーティー”っていう言葉をくっつけちゃうの!!
でも、そうやって楽しむところは共感です。。
Posted by Rika at 2006年02月08日 15:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。